パーソナルカラー診断を受ける人は何歳が多い?受ける理由は?|フェリーチェお客様のご質問

これまでにも書かせていただいておりますが
改めてご質問頂く事も多いことを書いています。

パーソナルカラー診断は何歳ぐらいの人が多く受けている?

Q.パーソナルカラー診断を受けに来る方は何歳ぐらいの方が多いでしょうか?

 

A.フェリーチェでは19歳ぐらいから65~66歳(70代前半の方も)くらいまでの女性にご来店いただいております。特に多いのは28~38才くらいの方かもしれません。(時期によります)

 

診断を受ける理由は?

パーソナルカラー診断骨格診断など受けてみようと思われた理由もさまざまなようですが最近ですと

・婚活を始める方

・買って着ない服をなくすため

・今まで以上にファッションを頑張りたい

というお考えの方が多くご来店されている印象です。

 

ムダをなくしたい

中でも多く、どのご年代でもお考えになっていることとしては
「お金を無駄なく使いたい」という点です。

似合う傾向似合わないタイプを事前に知って、
着なくなりやすい洋服など無駄な購入を抑えたいと思われている方は大変多いです。
大変現実的ですが当然ですよね!

 

メイクやファッションに金額の糸目をつけない方はそうそういらっしゃいません。
衣食住を大切にすればするほどそのように考えます。

また、洋服が決まらないとなんとなく落ち着かない方もいらっしゃいます。
なんとかしよう!という思われる方はぜひ一度本格的なパーソナルカラー診断を!
お待ちしております☆

 

 

ご予約状況はこちらからご確認ください