レディースコート/アウター選びはカラーコーディネートも大切なポイント!【秋冬春】

コート選びは”カラーコーディネート”も大切

コート選びにカラーコーディネートを

 

ウインターアイテムが気になるシーズン、
あなたは何か購入予定の洋服・アイテムがありますか?

11月、12月でフェリーチェへご来店になるお客様の多くは、
診断後にさっそく『コートを購入しよう』とお考えになられています。
やはりコートはまず最初に頭に浮かぶアイテムのようですね。

 

そんなコートですが『欲しいけど、どれを買ったらいいの?』と結構悩みのタネになりませんか?
アウターだから面積も大きく目立つ上に、数年先まで着ることを考えて買われるハズなので、迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

さらに今年の冬アウターは、一段とカラフルでバリエーション豊かなアイテムが多く見られます。選び放題なのはうれしいですが、反面どれを選んで良いかさらに迷ってしまうことにも…。

 

手持ちの洋服の色も考えてみる。

そんな迷いやすいコート選びですが、
あなたはいつもどんな目線でコートを選んで買っていますか??

『色が可愛かったから』

といった、コート自体の見た目を最優先している場合、
同じくらいかわいいコートが他にも目に入って迷っちゃう….。
この目線が理由で決められなくなる方も少なくないんですよね。

そんなコート選び、今年は目線を変えて「手持ちのインナー&ボトムスとのカラーコーディネート目線」を優先させてみてはいかがですか!

コート自体の見た目を気に入ることも大切ですが、コートだけで選ぶというよりも、どんな合わせ方が似合うか考えながら新しいアウターを買い足すと「今までの洋服もなんだかいいかな!」と思えたりするもの。

コーディネート目線でも決めてみると、買った後まで『持っている服と良く似合って便利!』と、結果的に長く楽しく着られるのではないでしょうか!

 

 

そこで今年発売のアイテムから数点サンプリングして実例をピックアップ!
こんな色合わせ目線で欲しいコートを決めてみられては?!

カラーコーディネート目線のサンプル例

【参考出典:UNITED TOKYO】

こちらはUNITED TOKYOのものです。

こちらのコートの色はパーソナルカラーでは夏タイプに分類されます。
調和が取りやすいカラーバランスから考えると、
同じくブルーベースの「グレー」や「ネイビー」系の洋服を多くお持ちの方ですと
コーディネートしやすく使い勝手のいい便利なコートになりそうですよ。

具体的には、このピンク色はモーブピンクと呼ばれる色です。
たとえばモーブピンク+オフホワイト or 葡萄色(赤紫のこと)を合わせてみましょう。
ワンピースなど女性らしいスタイルにするとフェミニンな印象にも!

グレーやネイビーが合わせやすいと前述していますが、
いわゆる万能スタイリングがこの色合わせ。
でもあなたらしい個性を演出しつつ、このコートをオシャレに着こなす上級者コーディネートなら後者でご紹介したオフホワイトや葡萄色との合わせでしょう。

街中でオシャレだな~と目を引く人は、
少しその周りの人とは異なることが多いのではないでしょうか?
“万能”と”上級者”のオシャレは色の合わせ方で差があらわれますよね。

 

【参考出典:UNITED TOKYO】

続いてこちらもUNITED TOKYOからです。
鮮やかですね~。赤いコートって思わず「欲しい!」と衝動に駆られることってありますよね!

そんな赤は主役級の色の1つです。
だからこそ合わせる色は無難な色でOK!むしろその方が上級者の印象にまとまりやすくなります。

このビビットな赤、しかも全身の中でも広い面積を取っています。
だからこそポイントは”引き算”です。
合わせる色はベーシックな色にするとバランスが美しい。
中でも濃い色を合わせるのがお勧めです。鮮やかさとの対比でダークカラーの暗さもまた引き立ちますので、お互いに映えさせることに。
まずは誰もが思いつくグレーや黒との合わせが失敗しない色合わせですね。

そして忘れてはいけないのがダークブラウンとも相性が良いという事。
赤は茶系とも相性抜群!ブラウンのワンピースに赤コートならデートスタイルにも!
冬の洋服ならではの赤の使い方だと思いますのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

 

【参考出典:FABIA】

こちらはFABIAから。

白っぽいコートだと合わせるのが難しいのでは?と心配される方もいらっしゃいます。オフィスカジュアル~カジュアルスタイルメインの方ですと問題なし!です。
(カチッとしたフォーマルスタイルには合わせづらいので用途に合わせて検討しましょう。)

まず上の写真のコートは真っ白というよりもアイボリーの色です。
パーソナルカラーの4タイプの中では春タイプの方にお似合いの色です。

では色合わせはどうでしょう?
ピーチピンク、キャメル、アクアブルーのような同じく春タイプで優しいイエローベースの色と合わせると女性らしく可愛らしい雰囲気になりますね。
もし、デニムスタイルのようなカジュアルスタイルにする場合は、
トップスやショールの色がオシャレ感の決め手になりますね。

☆候補1:
コーラルピンク ワンポイントの差し色に少し発色の良いコーラルは街で目を引くカラーコーディネートに!

☆候補2:
みかんのようなオレンジ ピンクよりも甘さがなく、またアクセントカラーとしてピッタリの色です。デニムスタイルを前提にしているのでデニムカラーとの対比効果でオシャレ上級者に見えます。

 

 

コート選びにパーソナルカラー診断はお役に立ちます!

いかがでしょうか。

アイテム自体の魅力も大切ですが、
このようにお手持ちの洋服とのカラーバランスを考えた決め方もトライされてみては。(もちろんご自分のパーソナルカラーを知っていて、似合う色のコートをお選びになるのがベターですが)

 

でも、

『そもそも、そのカラーコーディネートがわからない』

『自分は何タイプ?似合うのは??』

という方は、ぜひ一度パーソナルカラー診断をお受けになられてみてはいかがでしょう!

 

 

フェリーチェではお手持ちのアイテムも考慮しながら、バランスを保ちつつあなたにおすすめのご提案をさせていただきます。

お手頃価格のコートもこれからのセール時期にかけて出回るかと思いますので、
ぜひ色のオシャレを楽しみながら新しいアイテムを手にしてください。

皆様のご予約をお待ちしております。