パーソナルカラー診断を受ける人は何歳が多い?受ける理由は?|フェリーチェお客様のご質問

これまでにも書かせていただいておりますが、改めてご質問を多く頂く内容について書いています。

パーソナルカラー診断は何歳ぐらいの人が多く受けている?

Q.パーソナルカラー診断を受けに来る方は何歳ぐらいの方が多いでしょうか?

A.フェリーチェでは20歳~65歳くらいまでの女性にご来店いただいています。

特に多いのは25歳~38歳くらいの女性の方かもしれません。

「かも」とぼんやりした表現なのは今と10年以上前で変化してきているからです。

10年以上前の平成の頃は40代後半~50代前半の方がほとんどでした。

目的もビジネス、つまりスーツスタイルを主とした方でした。

それが、SNSのトレンドやスマホの普及、パーソナルカラーがメディアで取り上げるようになったという流れから変化しています。

ご来店頂いたお客様のからのご感想もご覧ください☆

20代のお客様 「とりあえずケイトだけ入手!」

30代のお客様 「お買い物やクローゼットの整理に」

40代のお客様 「またお会いできるのが楽しみ!」

50代のお客様 「自分に似合うモノが見えてきた」

診断を受ける理由は?

パーソナルカラー診断骨格診断など受けてみようと思われた理由もさまざまなようですが最近ですと

  • 似合うコスメがよく分からない
  • 買って着ない服をなくすため
  • 今まで以上にファッションを頑張りたい

というお考えの方が多くご来店されている印象です。

ムダをなくしたい

どのご年代でも共通して「迷う時間をなくしたい」「お金を無駄なく使いたい」という方が年々増えているように感じています。

似合う傾向・似合わないカテゴリーを事前に知って、着なくなりやすい洋服など無駄な購入を抑えたいということですね。

大変現実的ですが当然ですよね!

似合いやすい洋服は着回しがしやすいものに。

比較的高い頻度で使えるなので困った時には便利!というアイテムになります。

逆に似合わないカテゴリーに分類された洋服は工夫を必要とします。

その工夫する方法を専門家がアドバイスする、ということになります。

メイクやファッションに金額の糸目をつけない方はそうそういらっしゃいません。

衣食住を大切にすればするほどそのように考えます。

また、色が定まらず困っている方はパーソナルカラー診断

デザインや素材でお困りの方は骨格診断

両方一度にクリアにしてセンスアップをめざしたい方はパーフェクトコースが当サロンでの解決するためのレッスンです。

 

あわせて読みたい

パーソナルカラー・骨格診断・メイクレッスンの
診断メニュー一覧はこちらでご案内しています!

パーソナルカラー・骨格診断メニュー一覧

関連記事

  1. 吉崎恭子ブログ

    パーソナルカラー診断で「具体的なアドバイス」はとても大切

  2. パーソナルカラー診断は和服和装・着物のご参考にも【フェリーチ…

  3. パーソナルカラー【ブルベ冬/ウインター】似合うファッション&…

  4. パーソナルカラー無料セルフ診断

    パーソナルカラー無料セルフ診断

  5. 色占いカラーセラピー

    ラッキーカラー プチ占い♡カラーセラピー&色彩心理で幸せ色を…

  6. 吉崎恭子ブログ

    《パーソナルカラー診断》ゴールデンウィークや夏休みは全国&海…