【選ばれるカラーリストへ】2021年トレンドカラー入門編

今回は2021年トレンドカラー入門編がテーマです。

2021年春夏のトレンドカラーはもうチェック済みですか?

ちょっと色を取り入れて気分を変えてみよう!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

カラーリストなら必須の知識ですが、入門編ということでどなたでも分かりやすくお伝えしてみます。

トレンドカラー

日本やヨーロッパ、アメリカなどが加盟している団体「インターカラー」により、「2年後のトレンドカラーの選定」が行われています。

そこで選定された色が24か月後をめどに、各種製品、コスメ、ファッションなどさまざまな分野で用いられます。

でも実際よく聞く「トレンドカラー」って、けっこう数が多いイメージじゃありませんか?

これはインターカラーで決定されるトレンドカラーに加えて、各国がアレンジしてから発表しているため数がさらに増えているんですね。

日本ではJAFCA発表のものがスタンダードとされる傾向がありますが、アメリカのパントーン社の発表のトレンドカラーも注目されています。

 

2021年は「ゼロホワイト」に注目

JAFCAによると、ムードカラーとして2021年は『白(ゼロホワイト)』いわゆる真っ白を提案しています。

劇的変化から新しくゼロからまた作り出す未来といったメッセージ。

今の時代を反映したものになっているのがわかりますね。

ムードカラーとはあらゆるものに共通する注目色として選定され、もちろんファッションにも影響するのですが、

実際にはファッションのトレンドカラーは別に選定されています。ちょっとご紹介してみます。

参考:JAFCA

SS(春夏)レディースファッション・トレンドカラー

2021年のSpring/Summer(SS)レディースファッションのトレンドカラー、

今春夏の傾向は『スモーキー、パステル、アースカラー』を中心としたものになりそうです。

一部をご紹介します!

参考:JAFCA

そしてもう1つ注目のパントーン社発表の2021年SSトレンドカラーは『イエローとグレー』です!

正確には『イルミネイティングとアルティメットグレー』です。

パントーン社によると、「希望を込めてこの選択をした。私たちはまだ団結や安定からほど遠いが、そこを目指している。灰色の雲の裏には明るい太陽の光がある」という理由から選定されたそうです。

【参考引用:https://www.wwdjapan.com/articles/1158313k

 

私の予測では、ファッションのトレンドでは全体的に黄色系がけっこう増えるのではないかなぁと予測しています。※個人的推測です。

毎日同じような色ばかり着てしまいがちではありますが、『ちょっと気分転換!』という時に色って本当に役立ちます!

ぜひ貴女らしくトレンドカラーを取り入れてみてはいかがでしょうか!

 

『【検定対策付き】パーソナルカラーリスト養成講座』を開催しております。

養成講座では、具体的でいろいろな角度からサロン運営に大切なコツをお伝えします。

選ばれるパーソナルカラーノウハウを学んでみませんか

稼げるパーソナルカラーリスト講座はこんな方におすすめ

フェリーチェでは12タイプ診断・4タイプ診断、さらに色彩活用パーソナルカラー検定の資格対策までひとつの講座で学べる、『【検定対策付き】パーソナルカラーリスト養成講座』を開講いたします。

くわしくはこちらのスクール特設サイトをご覧ください!

【検定対策付き】パーソナルカラーリスト養成講座

【お知らせ】

パーソナルカラーリストを目指すあなたに!
副業や自宅サロンなどで
売れる選ばれるノウハウを学びませんか!

関連記事

  1. 《パーソナルカラーコンサルタント養成スクール》プロの知識・技…

  2. 検定対策・パーソナルカラーリスト養成講座

    【選ばれるカラーリストへ】「好きな色」と「似合う色」が違う時…

  3. 【選ばれるカラーリストへ】パーソナルカラー診断NG行動はコレ…

  4. プロのパーソナルカラー診断技術が学べます

    【選ばれるカラーリストへ】プロとアマの差とは?

  5. 卒業生の期間限定サロン【パーソナルカラーコンサルタント養成講…

  6. 検定対策・パーソナルカラーリスト養成講座

    【選ばれるカラーリストへ】少人数レッスンのメリットとデメリッ…