【ブルベ夏/ブルベ冬】人気のハイライトコスメや入れ方ご紹介!

フェリーチェ新宿/カラーコンサルタントの吉崎恭子です。

今日はハイライトのお勧め色とメイク法です。

以前サロンへ来られた方がブルーベース/夏タイプだったのですが、イエローベースのハイライトをお持ちになられていたことがありました。ご本人も日によって使用後に違和感があったそうです。色のせいでくすみの原因になることもありますので、気を付けましょうね!

これからハイライトを購入される方が迷わないように、ブルベさんへのお勧めハイライトを解説します。

ちなみにイエローベースのおすすめハイライトはこちらの記事に詳しく載っています

ハイライトの効果は?

ブルベ夏・ブルベ冬

そもそもハイライトは何を目的に使うのでしょうか?大きな目的は以下の3点です。

  • ①肌ツヤUP
  • ②顔の立体感UP
  • ③リフトアップ効果も期待できる

ハイライトが好き!という女の子は特にツヤを出す目的の方がとても多いです

もともと皮膚が薄い女性は顔色が暗くなりがち。そのカバーとして明るさをプラスできるハイライトも活用しています。

インスタなど写真映えを気にされる方が多くなり、お顔の立体感を出したいという方も増えたと感じています。

ブルーベースのハイライトポイントは?

ブルベの特徴は”青みが馴染む肌色”でしたね!ゴールド系のハイライトも人気商品でよく見かけますが、黄みがくすみになってしまうこともあります。なので、白、白っぽいピンク、ラベンダー、水色のハイライトが定番としてオススメです。

ナチュラルで使いやすいハイライトでは、青みがかったローズピンクのハイライトがありますね。さりげない仕上がりでオフィスメイクにも使いやすいです。

ラベンダー系のハイライトも増えていますね。ピンクよりもしっかりとハイライト効果が得られます。立体感UPを目指す方にはラベンダーが定番です。

ブルベさん必見!おすすめハイライト

では今回はブルベ夏&ブルベ冬の方にお勧めのハイライトをご紹介します。

いずれもネットでもお手軽に購入できるクラスの化粧品をピックアップしてみました。ぜひご参考にしてみてください!

 

①NARS ナーズ ザマルティプル #1501 


参照:楽天市場【 NARS ナーズ ザマルティプル #1501 COPACABANA 14g

色は1501番 COPACABANAがお勧めです

ホワイトのハイライトももちろんお勧めなのですが、ブルベという特徴がハッキリしている方は「青みがかった」ハイライトがお勧めです。

ハイライトの部分だけが明るくなると浮いてみえてしまうこともあるので、肌との一体感も大切にしたい自然な仕上がりにはぴったり!

こちらはシアータイプなので、あくまでナチュラルさや肌との一体感を大切にする普段使いに。ハイライトを初めて使う方もシアータイプのハイライトからスタートすると加減がしやすいですよ!

②シュウウエムラ デュアルフィット プレスド パウダー

参照:楽天市場【【定形外 送料無料】シュウウエムラ デュアルフィット プレスド パウダー コンパクト ケース -shuuemura-【定形外郵便対象商品】

色はライトパープルがお勧めです

最近じわじわと人気が出てきているパープル系ハイライトです。

ブレストパウダーなので、ファンデ後の仕上げにお顔全体に使えるアイテムですが、ハイライトとしても効果的です。つまりハイライト効果を取り入れたい箇所のみこちらのパウダーを使用し、それ以外の部分はもう少し肌色に近い色を選ぶことで立体感あるお顔立ちに!

光が当たったように見せたい=明るく透明感をアップさせたいところにハイライト効果を得られる色やアイテムを使うという考え方です。こちらのシュウウエムラのアイテムはお手頃価格なのもお勧めポイントです!

あわせて読みたい

ブルーベースのハイライトポイント以外にも、ブルベ夏/ブルベ冬それぞれの「洋服の着こなし」などが知りたい方は、

それぞれご覧になってみてください。

それでは実際のハイライト入れ方HOW TOを続いて見てみましょう↓

どこに使うのがお勧め?ハイライト基本マニュアル

それではブルベさん用おすすめハイライトを実際にメイクで取り入れてみましょう!

もちろん個人差があり使い方はさまざまですが、ここに使うと効果的だよ!という優先順位をもとに基本マニュアルとして解説させて頂きます。

①鼻⇒②まぶた⇒③頬の上と順に簡単で効果的なポイントです!

効果的とは未使用の状態から使用しただけで変化が出やすいという意味です。やった甲斐がある!となれば、毎日のメイクがもっと楽しくなりますね!ハイライトを初めて使う方はこの手順でやってみてください!

①鼻:ノーズラインへのハイライト

鼻周りへのハイライト入れ方

上のピンクの矢印の部分に付けましょう!

鼻筋につけるというイメージですが、特に鼻筋の中でも一番低い場所に付けると効果的。鼻筋全体に付けるよりも半分程度の方が自然です!

付け方は付属の筆があればそれを使うのもお勧めですが、指の腹でこすらずにぽんぽんと軽く押すようにつけるのも簡単でお勧めです!外出先でのメイク直しは指なら楽ですよ!

②瞼:まぶたの中央部分(黒目の上)へのハイライト

まぶたへのハイライト入れ方

上の白枠の部分に付けましょう!

このハイライトの入れ方は「可愛い目」に仕上げるためのハイライトです。アイシャドウやアイライン、マスカラを入れた後に仕上げに軽くポンポンとつけましょう。

目の中央(黒目の上)に光沢感やツヤ感がプラスされることで立体感がアップします!可愛らしい雰囲気にしたい!という時のメイクにはこのパターンもやってみてくださいね!

③頬:頬骨の上側へのハイライト

頬へのハイライト入れ方

上の囲みの部分に付けましょう!

具体的には頬骨の高い位置(目の下)~こめかみの手前までです。正面顔よりも斜めから横顔に入れるのがお勧めです。こちらも付属の筆があればそれを使っていただくのも良いですね!ない場合は、上の①や②と同じく指の腹でポンポンと付けましょう。

この③のハイライトが一番入れる範囲が広くなります。そしてお顔の上の方にツヤをプラスしますので、リフトアップしたような感覚になります。

「若々しく」「元気に見せたい」というメイクにもお勧めのハイライトの入れ方です!チークと少し重なるような入れ方になるかもしれませんが、先にチークを、後からハイライトを入れましょう。

簡単3ステップですので普段のメイクにすぐにプラスできますね!ぜひやってみて下さいね!

 

☆イエベさん用ハイライトも気になる方は合わせてチェックしてみましょう!

イエベ春&イエベ秋おすすめコスメ<ハイライト編>

あわせて読みたい

イエベブルベ診断で分かる!あなたに似合うメイクカラーや口紅は?

年齢に合うスタイル&似合う色でメイクアップ【パーソナルカラー診断のお客様】

著者パーソナルカラー骨格診断フェリーチェ吉崎恭子

著者/authorイメージコンサルタント吉崎恭子

イメージコンサルタント/JHMAA認定パーソナルメイクアドバイザー他資格多数。東京新宿・フェリーチェ代表。十数年のキャリアを持ち、パーソナルカラーリストしての診断実績は9,000名を超える。現在では@cosmeイベント協力・美容商品パッケージ監修・株式会社カネボウ化粧品セミナー講師などの色彩業務にも携わる。専門家紹介サイト・マイベストプロ東京にも専門家として登録掲載中。

【お知らせ】

2019年11月16日 日本橋三越メイクセミナー開催します!
詳しくは三越メイクセミナー開催お知らせをご覧ください。ご参加お待ちしております。

関連記事

  1. 吉崎恭子ブログ

    《パーソナルカラー診断》ゴールデンウィークや夏休みは全国&海…

  2. パーソナルカラー無料セルフ診断

    パーソナルカラー無料セルフ診断

  3. 吉崎恭子ブログ

    パーソナルカラー診断で「具体的なアドバイス」はとても大切

  4. パーソナルカラー【秋タイプ/オータム】特徴は?似合うファッシ…

  5. 日傘選びにパーソナルカラーを!似合う色でおしゃれ度UP!

  6. パーソナルカラーとは

    パーソナルカラーとは?よく分かる解説